Evidence top Evidence top mobile
 

Evidence

世界的運動医科学の権威が監修

選ばれるには、理由がある。
エビデンスが物語る、SIXPAD品質。

トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した森谷敏夫氏のEMS理論、独自の波形によって低い周波数特有の痛みを解決したMTGの開発力、クリスティアーノ・ロナウド氏のトレーニングメソッド。三者のシナジーから生まれたコアテクノ・ロジー“CMM Pulse”で、EMSに革命を起こしたSIXPAD。そして、EMSと随意運動を融合した、渡邊航平氏のハイブリッドトレーニングの研究。本物を追求してきたSIXPADの背景には、数々の研究とエビデンスがありました。これまでSIXPADが培ってきた技術を結集したSIXPAD HOME GYM。自宅トレーニングにも、本物を。SIXPADだから実現できる品質があります。

genuine 1

EMSトレーニングギア SIXPAD

genuine 2

EMSトレーニングジム SIXPAD STATION

proven result

筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は、20Hz。
世界的な運動医科学の権威が実証しました。

運動医科学を牽引する森谷敏夫氏は、EMSのトレーニング効果について40年以上研究をおこなっています。世の中に存在するEMS機器には、あらゆる周波数が設定されていますが、森谷氏は筋肉が発達するメカニズムに着目し、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は、20Hzであることを見出しました。現在その論文は世界各国の研究者の注目を集めています。

森谷敏夫 京都大学名誉教授
1950年、兵庫県生まれ。国際電気生理運動学会、国際バイオメカニクス学会など、多数の学会で会長、理事、評議員を歴任。世界で初めて、筋力増大に対する神経的要因の貢献度を評価した。

EMS機器に革命

独自のCMM Pulseで
唯一無二のギアへ。

トレーニングに効率的な周波数20Hzを見出した森谷敏夫氏のEMS理論、独自波形によって低い周波数特有の痛みを解決したMTGの開発力、そして、クリスティアーノ・ロナウド氏のトレーニングメソッド。三者のシナジーから生まれたコアテクノロジー“CMM Pulse”が、SIXPADを唯一無二のEMSトレーニング・ギアにしました。
※EMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)

revolution revolution
muscle tension muscle tension

筋肉の張力(=筋肉が発揮する力)

20Hzよりも高い周波数を用いたところ、約60秒で、筋力の張力は低下。筋肉が神経生理学的な条件を満たすことができず、トレーニング効果があまり望めない状態に陥るという結果が見られた。20Hzを用いた場合、時間が経過しても張力を保っていることから、継続して効率的なトレーニングを行えることが結論づけられた。
参考:Moritani et al.Exp Neurol 88:471-483,1985

筋肉の酸素消費量

運動時、筋肉はエネルギーを使い、酸素を消費。20Hzは、他の周波数と比べ、より多くの酸素を消費することが認められ、トレーニング効果が高いことを実証した。
資料提供:京都大学 森谷敏夫名誉教授

consumption 2

ハイブリッドトレーニングの研究

EMSと随意運動を組み合わせることにより、短時間で効率的なトレーニングを実現する「ハイブリッドトレーニング」。SIXPADブランドでは、これまでにもプロフェッショナルとともに、数々の研究を行ってきました。

EMSと随意運動を融合した効率的なトレーニング効果を研究。

運動と神経・筋肉に関する研究を重ねる渡邊航平氏は、随意運動にEMSを付加する運動(いわゆるハイブリッドトレーニング)により、随意運動とは異なる代謝応答を引き出せることを自転車運動を用いて明らかにし(Watanabe et al.Eur J Appl Physiol 2014)、同様の応答が全身運動でも生じることを明らかにしています(Watanabe et al.Front Physiol 2019)。EMSは、随意運動では動員されにくい強い収縮力を持つ筋線維を容易に動員することができるため、低い運動負荷であっても、身体の中では非常に強い運動をしているのと類似した成果が得られます。

渡邊航平 中京大学教養教育研究院 教授
専門は運動生理学・バイオメカニクス。運動や加齢が中枢神経や筋肉へ及ぼす影響について研究をおこなう。国際電気生理運動学会理事も務める。

research

Powersuitを用いた検証結果の一例

随意運動、EMS(Powersuit)、および組み合わせたハイブリッドトレーニングの場合の運動時の代謝応答を定量的に評価。EMSを加えることで低負荷運動でも高負荷運動時に類似した筋線維の動員ができること、また、エネルギー消費をさらに増やし、筋トレに類似した効果も得られる可能性も示唆された。

powersuit 1

筋肉トレーニングの検証

3.7Mets程度の低強度の運動にも関わらず、4.5mmol/lもの血中乳酸が、EMSと随意運動との併用の運動プログラムで生じた。(TRAD WAVE の場合)

powersuit 2

有酸素運動の検証

随意運動にEMSを加える有酸素運動(自転車運動)で、血中乳酸の増加とともにエネルギー消費も増加する傾向が得られた。

※EMS+有酸素運動で最大約17%酸素消費量が増加
※EMS+有酸素運動で最大約25%血中乳酸値が増加

Technology

本来の自力での運動にEMSというテクノロジーの力を融合させ、短時間で全身を効率的に鍛えることができるハイブリッドトレーニング。SIXPADの技術の粋を結集したプロダクトが、あなたが描く理想の身体へ導きます。

View More
technology

Entertainment

運動を続けるためには、運動そのものを楽しめる工夫を。映像や音楽に合わせて直観的に身体を動かすトレーニングをはじめ、インストラクターとコミュニケーションがとれるアプリケーションなど、多彩なコンテンツで毎日のトレーニングに感動体験をお届けします。

View More
Evidence

SIXPAD HOME GYMをはじめる

 
sixpad homegym start
Powersuit
月額 1,900 円(税込) × 60
初回: 6,700円(税込) 一括払い:118,800円(税込)※JACCS分割払い時の分割手数料はMTG負担 ※JACCS分割払いで60回払いボーナス払いなしを選択した場合の例です、分割回数はお客様で選べます。一括払いもお選びいただけます。
sixpad homegym start
Standard Plan
月額 4,180 円(税込)
※Powersuitをご購入いただきご利用いただけるサービスです。

月額 6,080 円(税込)
からSIXPAD HOME GYMをスタート
sixpad homegym ad
sixpad homegym ad