HYBRID TRAINING

わずか10分。
この運動は、運動を超える。

随意運動とEMSの融合で、
すべての運動に
短時間・高効率を。

本来の自力での運動に加え、EMSというテクノロジーの力で筋肉に電気刺激を与えることにより、全身の筋肉へのアプローチをより高めることを可能にしました。「随意運動」+「EMS」=「ハイブリッドトレーニング」という先進技術を取り入れた画期的な運動手法は、これから先もさらに進化していきます。

随意運動とEMSの融合で、すべての運動に短時間&高効率を。

ハイブリッドトレーニング
3つの特徴

1 短時間・高効率を実現する、
全身7部位14箇所の筋肉に同時に
アプローチする「Powersuit」

全身7部位14箇所の筋肉を効率的に、同時に鍛えることが可能。 全身7部位14箇所の筋肉を効率的に、同時に鍛えることが可能。

専用のEMSトレーニングスーツ「Powersuit」を着用することで、腹直筋、腹斜筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングの計7部位14箇所の筋肉に対応するよう、それぞれに適したサイズの電極を配置。筋肉に対して的確にアプローチする電極配置により、着用し、電気を流し、運動するだけで、全身をバランスよくトレーニングできます。

ハイブリッド
トレーニング

腕や足の筋肉も、腹筋も一度の動作で、同時に鍛えることができる。

全身を同時に
トレーニング。

一般的な
トレーニング

腕立てや腹筋、スクワットなどをそれぞれ行い、各部位の筋肉をトレーニングする必要がある。

2 速筋と遅筋に同時にアプローチ。
低い運動負荷で効率よくトレーニング。

健康の維持向上を目指す人にも、速筋や遅筋をバランスよく鍛えることが可能。 健康の維持向上を目指す人にも、速筋や遅筋をバランスよく鍛えることが可能。

筋トレと有酸素運動の効果が
同時に得られる

本来、人間の身体は低強度の運動では遅筋を、高強度の運動では速筋を動員します。しかし、速筋に容易にアプローチできるEMSを運動に取り入れることで、低強度でありながら速筋と遅筋の双方に同時にアプローチすることが可能です。さらに、速筋と遅筋を同時に刺激できるため、有酸素運動をしながら、筋トレに類似した効果を得ることができます。

速筋とは
ダッシュやジャンプなど瞬発力が必要となる無酸素運動時に使われる筋線維
遅筋とは
酸素を使用しながら収縮する筋肉で、水泳やジョギングなどのように持久力を必要とする有酸素運動時に使われる筋線維

3 トレーニングに適した
周波数を使用した、
EMSプログラム。

20Hz 筋肉トレーニング(ボディメイク) 4Hz 有酸素運動(カロリー消費)
20Hz 筋肉トレーニング(ボディメイク)

筋肉トレーニング(ボディメイク)/ 20Hz

EMSは、通常鍛えにくい速筋に容易にアプローチできます。そのため、ダンベルなどの負荷をかけた際と類似した筋収縮を生じさせます。さらに、随意運動を伴うハイブリッドトレーニングでは、より多くの筋線維を動員することが可能。つまり、ハイブリッドトレーニングは、より少ないトレーニングの回数と強度で効率よく理想的な筋肉をつくることができます。

筋肉トレーニングの検証
筋肉トレーニングの検証

3.7Mets程度の低強度の運動にも関わらず、4.5mmol/lもの血中乳酸が、EMSと随意運動との併用の運動プログラムで生じた(TRAD WAVE の場合)。

4Hz 有酸素運動(カロリー消費)

有酸素運動(カロリー消費)/ 4Hz

EMSは容易に速筋を刺激する一方、随意運動は低い強度では主に遅筋を使っています。有酸素運動時にEMSを併用すると、速筋と遅筋を同時に刺激でき、有酸素運動をしながら筋トレに類似した効果も得られます。さらに、より多くの筋線維を動員できるため、より多くのエネルギーを使うことにつながり、消費カロリーも増加します。

有酸素運動の検証
有酸素運動の検証

随意運動にEMSを加える有酸素運動(自転車運動)で、血中乳酸の増加とともにエネルギー消費も増加する傾向が得られた。

  • ※EMS+有酸素運動で最大約17%酸素消費量が増加
  • ※EMS+有酸素運動で最大約25%血中乳酸値が増加

アプリ連携で、
目的にあわせた18メニューの
EMSトレーニングが可能

ボディメイクからダイエットまで、ひとりでも多くのニーズに応えられるよう
さまざまなモードを搭載しました。

さらに、アプリ連携で、目的にあわせた18メニューのEMSトレーニングが可能 さらに、アプリ連携で、目的にあわせた18メニューのEMSトレーニングが可能
EMS×Bodyweight EMS×Bodyweight

EMS×自重運動

全身の筋肉を効率的に鍛える。

電気刺激による筋収縮に抵抗する動きを取り入れたトレーニングや、ウォーキングやボクササイズなど、目的に合わせて多彩なメニューをラインナップ。身体ひとつでできる上、全身または部位別に特化して鍛えることが可能です。

EMS×Bike EMS×Bike

EMS×Bike

有酸素運動で効率的に
カロリーを消費する。

有酸素運動によるカロリー消費を目的としたプログラムです。脚の回転運動によって下半身の筋肉を動員。EMSとの運動効率を高める低負荷装置を採用した専用バイクが、圧倒的な運動量を実現します。

EMS×GEAR EMS×GEAR

EMS×GEAR

普段意識しにくい部位を
集中的に鍛える。

ウォーターウェイトやトレーニングバンドなど、さまざまなギアを用いることで、普段は意識しにくい部位へのアプローチが可能に。有酸素運動にも効果的なプログラムです。

運動を必要とするすべての人へ。
ハイブリッドトレーニングで
新しい運動習慣を
はじめましょう。

SIXPAD HOME GYMをはじめる

Powersuitの購入

purchase plan

商品分割払い(5年払)

1,900(税込)×60

1年払:9,900円(税込)×12

※一括:118,800円(税込)

月額プランの入会

product receipt

スタンダードプラン

月額4,180

契約期間の縛りはありません

月額6,080(税込)

からサービスをはじめる

※Powersuitの購入金額について

初回:6,700円(税込)、一括払い:118,800円(税込)

※JACCS分割払いの時の分割手数料はMTG負担

※JACCS分割払いで60回払いボーナス払いもなしを選択した場合の例です。分割回数はお客様で選べます。一括払いもお選びいただけます。

ハイブリッドトレーニングを
実現する、
SIXPAD HOME GYMの
3つのプロダクト。

Powersuit

Powersuit

EMSという技術を、
着るだけで。

ハイブリッドトレーニングのコアとなり、全身を同時に、効率的に鍛えることができる革新的なEMSトレーニングスーツ。着用することで、全身7部位14箇所の筋肉を効率的に鍛えることが可能。

VIEW MORE
The Bike

The Bike

これからは自宅で、
心も身体も疾走する。

効率的な有酸素運動を可能にする、SIXPAD HOME GYM専用バイク。Powersuitと組み合わせることで、効果を最大限に引き出せるように緻密に設計された独自の構造を採用し、圧倒的な運動量を実現。

VIEW MORE
Application

Application

この先、あなたは没入する。

自宅とライブスタジオをつなぐ、SIXPAD HOME GYM専用アプリ。レッスンの映像や音楽をリアルタイムに伝え、インストラクターとのコミュニケーションも可能。先進的なトレーニングの世界へいざないます。

VIEW MORE

SIXPAD HOME GYMをはじめる

Powersuitの購入

purchase plan

商品分割払い(5年払)

1,900(税込)×60

1年払:9,900円(税込)×12

※一括:118,800円(税込)

月額プランの入会

product receipt

スタンダードプラン

月額4,180

契約期間の縛りはありません

月額6,080(税込)

からサービスをはじめる

※Powersuitの購入金額について

初回:6,700円(税込)、一括払い:118,800円(税込)

※JACCS分割払いの時の分割手数料はMTG負担

※JACCS分割払いで60回払いボーナス払いもなしを選択した場合の例です。分割回数はお客様で選べます。一括払いもお選びいただけます。